大切な日のための結婚式衣装レンタル

レンタルをぜひとも活用したいのが結婚式衣装レンタルです。それほど着るタイミングは多くなく、また購入しても型が古くなる可能性があります。

その点、レンタルなら必要な時だけ、最新の衣装でお祝いの席に参加できるのです。

目次

貸衣装じゃない新しい形の結婚式衣装のレンタル

人生の晴れの舞台である結婚式。多くの女性があこがれる白無垢。

しかしたった一度のために購入するには余りにも高額です。

そのためにほとんどの結婚式場やホテルなどでは、白無垢をはじめウエディングドレス、お色直しのドレスや着物などのレンタルサービスがあります。

中には思い出になるようにと購入する人もいるようですが、ほとんどの人がこのレンタルドレスサービスを利用します。

最近はインターネットでホテルなどで借りるよりも、価格が安い値段で借りられるレンタルサービスに注目が集まっています。

この結婚式の衣装レンタル、ホテルや結婚式場でレンタルする場合は会場で着付けを行い結婚式に臨みます。

レンタル料金はネット上でのレンタルに比べると多少高いですが、着物の柄が実際に着てみた時に体のどの辺りに来るかを自分の目で確認したりすることが可能です。

結婚式衣装レンタルのメリット

ネットでの結婚式衣装は価格が安い分、当日ホテルで初めて実際に自分の着る打掛を見る、と言う事になると言うのが今までの定番でした。

ところが最近、ネットでの結婚式衣装レンタルでも、3泊4日や6泊7日と言う長い期間のレンタルが出てきています。

式場への配達ではなく自宅に送ってもらい結婚式の前に自分で実際に袖を通してみることが可能となり、安心して結婚式に臨む事ができます。

中にはネット上のカタログから2-3自分が気に入った物を選び、自宅に配送してもらい実際に袖を通して自分が結婚式に着るものを決めると言うものもあります。

これだと価格も安く、そして実際に試着することで結婚式衣装を限定することが出来ます。

結婚式は一生に一度のもの。そしてその後の新しい生活には色々とお金が掛かるものです。

自分が納得する衣装を少しでもリーズナブルな価格でと考えた場合、インターネットの結婚式衣装をレンタルするもの一つの方法かもしれません。

また打掛といった衣装だけでなく、必要な小物もすべてレンタルできるも魅力の一つです。

トータルプロデュースもしてくれるドレスレンタル

結婚式などが重なるときは毎月のように結婚式に出席することも出てきます。

特に学生時代の友人などの結婚式だと、出席するのも同じ顔ぶれということもありえます。

毎回同じドレスで出席するのも、と思う人たちが使っているのが冠婚葬祭衣装のレンタルです。

レンタルを使えばそのときの最新のデザインのドレスを着ることが出来ると、流行に敏感な人たちからの人気が高いようです。

話題になったセレブと同じドレス、またそれに合わせた小物なども実際に購入すると数ヶ月のお給料が飛んでしまうような物でも、レンタルだと気軽に借りられる料金でモデルのようにおしゃれも楽しめます。

ドレスレンタルの場合、実際のドレスショップで試着し、自分が着たいドレスを予約する形になります。

自分が試着し着たいドレスでも、当日すでに誰かが予約を入れ契約を結んでいると、借りることが出来なくなるので早めに予約を入れることが大切です。

ドレスレンタルを活用するメリット

最近のドレスレンタルはドレスだけでなくそれに合わせたアクセサリーや靴、バッグなどもトータルでコーディネート出来るようになっています。

また中には契約しているスタイリストが、参加する結婚式の会場や披露宴の形式にあわせて、ドレスや小物をプロの目から見て選んでトータルプロデュースをしてくれる所もあるようです。

スタイリストがついたドレスレンタル、これだったら友達にも自慢できそうです。

いつまでも20代のスタイルをキープしていたいですが、年齢や出産などというものに左右されやすい私たちの体。

体型が変わるたびにドレスを新調するわけにもいかないし、結婚や出産を通して子どもの教育費や住宅ローンなどといった問題も出てきます。

ドレスレンタルをする事で無駄な出費を抑え、それに加え流行の先端のドレスを楽しむと言う事で、今後もこのドレスレンタルの需要は高まると言われています。

結婚式だけでなく入学式や卒業式などの式典に出席する場合も、すべて一式で借りられるので利用する頻度が増えてくるかもしれません。

レンタルタキシードで晴れ舞台に向かう

女性の結婚式衣装のレンタルは色々と見かけますが、男性のタキシードレンタルは結婚式場くらいでしか見かけません。

しかし背広と違い男性が一生のうちでタキシードを着用するのは、数が限られていると言っても過言ではありません。

また高い金額を出して購入してもきちんと手入れをしていないと、カビが発生したり虫がついたりと、時には他の服にも影響を与える結果になる事もあります。

そのためか結婚式でも男性はタキシードをレンタルする事が多いのです。

結婚式場だけでなく、有名紳士服店や女性の晴れ着を扱っている所でも、タキシードレンタルは行われています。

タキシードレンタルも実は数千円と言う安いものから、レンタルなのに五万円から六万円と言う価格まで、その価格の幅はとても広くまたレンタル料金によって、タキシード自体にも大きな差が出てきます。

レンタルタキシードの使い方

仲間内でのパーティなどでは数千円のタキシードで楽しむことも出来ますが、自分が主役となる結婚式では多少お金を払っても、自分の体に合ったデザインで、素材も厳選されたものの方が良いかもしれません。

デザイナーズブランドのタキシードを中心にあつかう、タキシードレンタルを行っている所では、実際にスタイリストの見立てで自分の体形にあったタキシード、またはもっとも自分が魅力的に見えるタキシードを選んでくれます。

またなかなか着る機会がないタキシード、それに合わせたポケットチーフやネクタイ、それにカフスボタンなどの小物は勿論、それに伴う様々なしきたりも一緒に指導してくれるので式場でも安心です。

ご親族も一緒に礼服をレンタルする事で、色々な割引も行われています。試着を行うことでタキシードやパンツの丈を体に合わせて調節する事が可能です。

また小物を含め新婦の衣装も考えた、トータルなコーディネートをしてくれるとの事です。

購入すると軽く十万円はすると言われるタキシード。一生の思い出に残るものですから慎重に選んだほうが良いですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる