日常生活に役立つおすすめのレンタル品7選

家電や生活用品は日々進化していますが、そのたび買い替えるとなると出費が嵩みます。

しかし、レンタルサービスを利用すれば必要な時期だけ最新の物を使うことができます。

ここでは、日常生活に役立つおすすめのレンタル品を7つ紹介します。

目次

家電製品

大学や単身赴任など期間が決まっている場合、生活に必要な冷蔵庫、電子レンジまたテレビなどを新たに購入するのではなく、レンタルする方が便利だと言われています。

引っ越しを身軽に出来る、また他に移る際も借りていたものを返すだけで、自分の手をわずらわす事がないというメリットがあります。

必要な時期だけ借りる、経済的な家電製品のレンタル

生活家電のレンタルを利用する人たちの中には、便利さだけでなく必要な物を必要な期間だけ借りると言う事で、購入や引っ越しに当たって発生するごみなどを出さずに、環境保護の考えに基づいている人たちもいます。

もっとも多い生活家電のレンタルは、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、それに場所によってはエアコンが加わります。

そこで生活する期間1-2年借りるケースがほとんどで、よく借りられる家電がセットになっていたり、また新品でなく中古などの生活家電の場合に割引がされかなりお得になっていたりするケースが出てきます。

契約期間内に返却する事は勿論ですが、1年契約でレンタルし3カ月で返却したとしても、割引や返金があるわけではないので、借りる際はしっかりと考えて契約をする必要があります。

生活家電のレンタルのメリット

また生活家電のレンタルのメリットは、使用している製品が故障した場合に自分で直す必要がなく、レンタル業者の方に連絡をすれば、メンテナンスとしてすぐに対応してくれる点です。

修理に時間が必要な場合には、その間別の商品を支給してくれるケースがほとんどです。

また借りている家電には動産総合保険が掛けられているので、盗難や災害による被害の場合にも安心です。

生活家電の設置、配線もすべて行ってくれるので、一人でも簡単に引っ越しが出来るのも人気がある理由の一つと言われています。

しかし何と言っても新しい生活家電を購入するよりは、レンタルする事でかなり安く費用を抑えられるのが最大のメリットです。

ネットや電話などで申し込みをする事で、希望の期日に配送、設置そして配線を行ってくれる生活家電のレンタル。

まずは色々なサイトを見て価格や商品の比較をしてみましょう。

スーツケース

テレビのニュースで見かける大型連休、お正月などの風物詩と言うと成田空港での海外旅行に出かける人たちの風景です。

海外旅行は出かける先やその期間によって色々なサイズのスーツケースを使います。

しかしスーツケースは旅行をするときしか使わないもので、また大きさも大きく使わない間は家の中でちょっと邪魔になる存在です。

使う期間だけ借りるスーツケースのレンタル

海外旅行をするたびにスーツケースを引っ張り出すのも大変と、旅行ごとにその行き先、期間にあったスーツケースをレンタルする人が増えています。

スーツケースのレンタルはたまにしか使わないスーツケースを購入するよりも、必要な期間だけ借りるので経済的にもお得ですし、どこに仕舞うかを考えなくても良いので賢い選択だと言えます。

スーツケースの値段はその大きさによっても違いがありますが、通常数万円から高いものは10万円を超えるものもあります。

エミネントやソレイユと言った人気のスーツケースが、1日わずか数百円から借りられると言うスーツケースのレンタルは人気があるようです。

スーツケースのレンタルの使い方

スーツケースのレンタルは、出発日の5-7日前までにインターネットや電話で申し込みをします。

支払いはネット上でのクレジットカード決済か、銀行振り込みまたはスーツケースが届いたときの代金引換となります。

その後旅行出発日の3日前までに自宅にスーツケースが配達されます。

レンタル料金は旅行本体の日程に設定されている事がほとんどで、旅行終了後は翌日に配達した宅配業者が引き取りに来ます。

配送に関する支払いは業者が負担するケースがほとんどです。

申し込み後、友達から借りれたなどのケースでキャンセルをする場合、そのレンタル会社の規約にも拠りますが、スーツケースが配送される前数日であれば掛からない所が多いようです。

またレンタルスーツケースはしっかりと保険がかけられているので、旅行期間の破損、紛失に関しても安心です。

このような点もレンタルスーツケースが利用される理由です。

収納を気にせずに必要な期間だけ借りるスーツケース、楽しんで旅行できそうです。

介護用品

人は年を取っていくもので、年齢と共に歩きづらくなったり、または脳梗塞などの後遺症から半身不随となったり、人の手を借りて生活することになるケースがあります。

介護をすることは受ける本人も大変ですが支えている家族も大変なものです。

賢く便利に使おう、介護用品レンタル

自宅で介護をする場合にあると便利なのが、高さが調整できるベッドや車椅子また簡易トイレなどの介護用品です。

体の負担にならないよう、また安全を第一に考えられた介護用品は購入するとかなり高額ですが、介護保険を使うことでかなり安くレンタルすることができ、多くの人たちが利用しています。

頭の高さ、足の高さまたベッドから降りやすく設定された病院ベッド、外出するときに必要となる車椅子、また歩行器に簡易トイレとさまざまなものがあり、老人だけでなく体が不自由な人たちにとってとても助けになるものばかりです。

介護用品をレンタルするメリット

介護用品をレンタルするメリットはこれから掛かるかもしれない治療費のために資金を節約できる、ベッドや電動自動車など壊れやすいものでもいつでもメンテナンスを無料で受けられる、また使わなくなったときに引き取ってもらえることで、収納のことを心配することもありません。

また毎月のレンタル料金は必要経費として損金計上ができるため、資産計上の事務処理をする必要がないといったことがあげられます。

気になるレンタル料金のほうは、病院ベッドの場合介護保険を使うことで千円台で借りることが可能です。

ただし介護申請を行い要支援または要介護の認定を受けることが不可欠となります。

介護保険を使わなくても1ヶ月1万円ほどで借りることができ、納品や引取りに関しては基本的に無料ですが、設置に特別な作業が必要な場合別途料金が掛かることが出てきます。

レンタル期間は1ヶ月単位、介護保険を使うと通常の料金の1割で利用できることになります。

介護用品レンタルは必要に迫られて借りる人も、ケースワーカーに勧められて使う人もいます。

必要ないと躊躇しないで、思い切って借りて、その便利さを知ることで楽しく介護が出来るようになるといわれています。

足湯

日本人が大好きな温泉。

温泉地がある駅や公園などで足湯を見かける事があります。

最近はこの足湯を都心のイベントや、また大きなショッピングモールのような人がたくさん集まる所でも見かける様になりました。

足湯をレンタルするサービスがあります。

足湯レンタルのメリット

なんだか温泉のレンタルみたいですね。

確かに足湯は簡単に体を温めることが出来て便利なものです。

温泉気分で隣に座った知らない人とも話がはずんだりと、一種のコミュニケーションのアイテムでもあります。

足湯のレンタルは温泉の設備を管理している会社が貸し出しています。

足湯にはさまざまな効果があり、心臓から離れた場所でもありますが、動脈や静脈を通して体を芯から温め、それによって体内の内臓器官が効率よく働くようになるので、便秘の解消、免疫力の向上それに冷え性にアプローチします。

足湯レンタルの活用法

この足湯をモールやデパートまたは商店街などのイベントで人集めの意味もあって良く使われています。

また車椅子に座ったままでも足湯を楽しんでもらえるタイプは、高年齢者が通うデイサービスや老人ホームなどレンタルされる実績を持っています。

この足湯、最近では価格も安い家庭用のものも出てきており、お年寄りがいる家庭からの人気が高いと言われています。

気になるレンタル料金のほうは、わずか1日から2週間という物で、足湯の大きさまたレンタル期間によって3万円から10万円と差があるようです。

自宅の場合は自分ひとりが入れる大きさで自分で設置しますが、イベント用のものはレンタル業者が設置配線を行います。

後は人が来るのを待つだけです。

中にはこのレンタル足湯を使った足湯バーや足湯カフェと言うのもあり、靴と靴下を脱ぐだけでお風呂に入れる、誰もが楽しめるものとレンタルの需要が高まっているようです。

足湯のレンタルで健康を取り戻す、または寝る前に体を温めるなどその使い方は色々ですが、誰もが好きな足湯、友達同士や家族で楽しめると注目を浴びています。

掃除用品

毎日の掃除、面倒だと感じる事もあります。

各部屋は掃除機を掛け、キッチンはしっかりと磨き上げバスルームやトイレはごみも落ちていないと、毎日しっかりきれいにする事は主婦の大切な仕事ともいえますがなかなか大変です。

これで掃除も楽しくなる掃除用品のレンタル

さまざまな掃除のグッズをレンタルで借り、使う事で面倒だった掃除を楽しくする事が出来ます。

掃除のレンタルと言うとダスキンが有名ですが、ダスキンの掃除レンタルの仕組みは借りてみたい商品を申し込み、自宅に配達される際に現金で商品を借り、通常4週間と言う期間で交換時に新しい商品を持ってきてくれるという仕組みです。

掃除用品のレンタルが他のレンタル商品と違うのは、必要な期間だけ借りるのではなく、常にレンタルする掃除用品が家やオフィスと使用する場所にあり、交換することで新たなレンタル期間に移ると言うものです。

業者のレンタル戦略

貸し出される掃除用品はフロアモップやダストクリーナーなど毎日掃除で使うものばかりです。

このような場合、期間がくると新しい物と交換になり新たに料金が発生するので、その前に急いで掃除をすると言うずぼらな人もいるようです。

日常生活に必要な掃除用品のレンタルの場合には自社の商品を安い料金で貸し出し、気に入ってもらえばそれが購入に繋がる事が業者のねらい目です。

また社員が掃除用品を交換する際に、一般の人たちには難しいエアコンの掃除や、換気扇の掃除などの掃除サービスを請け負う事を目的にしているうケースもあります。

このような掃除用品のレンタルのほかに、プロの清掃業者が使うカーペットクリーナーや窓の掃除に便利な高圧洗浄機、スチームクリーナーなどを貸し出している所もあります。

その場合掃除に使う必要な期間のみのレンタルで、価格もその機材によって数千円と言う価格です。

会社の大掃除や引越し後の掃除などで需要があるようです。

掃除は出来るだけ楽しく行いたいもの。

便利な掃除用具を借りてしっかりと掃除したいですね。

ウォーターサーバー

以前はオフィスや病院など人がたくさん集まる所に設置されていたウォーターサーバー。

最近は一般家庭でもこのウォーターサーバーをレンタルし、いつでもおいしい水を飲めるようにしている人たちがたくさんいるようです。

日本の技術は高く水道の水も安全で飲用するには問題はありません。

どこでも美味しい水を、ウォーターサーバーのレンタル

しかし水道水は消毒の為に塩素を使っており、ミネラルやマグネシウムなどがバランスよく含まれている、ウォーターサーバーの水の方がおいしく、栄養成分も高いと小さいお子さんがいる家庭でのウォーターサーバーのレンタルが広まってきています。

ウォーターサーバーを使うと何時でもおいしい水やお湯を使う事が出来ると、人気が出てきています。

ウォーターサーバーはミネラルウォーターや濾過され清潔に密閉された水を、上部に取り付けた給水機の事を指します。

ウォーターサーバーのメリット

新鮮でおいしい水が何時でも飲めるのがメリットで、ペットボトルを運ぶ必要もありません。

また水は定期的に配達され設置も配達した人間が行ってくれるので、重たい思いもせずにおいしい水が毎日飲める事もメリットの一つです。

ウォーターサーバーのレンタル料金は、購入するミネラルウォーターや水の会社が無料で貸し出す事がほとんどで、レンタル料金は無料と言えます。

金額的にはペットボトルを購入するのに比べて差はあまりありませんが、ウォーターサーバーが水とお湯が瞬時に出る様になっている場合で、その電気代金が月々1000円ほど掛かるケースもあります。

またウォーターサーバーをおくスペースを家の中で確保する必要も出てきます。

おいしいコーヒーを入れたい、お湯を沸かさないでもいつでもお茶を入れる事が出来る、またウォーターサーバーの水を使ってご飯を炊くととても美味しいと言ったメリットがあります。

小さい子どもがいる家庭、お年寄り世帯でペットボトルを運ぶもが大変、色々な理由でウォーターサーバーを使って美味しい水を楽しんでいるようです。

ペット用品

少子化のせいか、それとも愛しい存在だからか犬や猫のペットを飼っている人がたくさんいます。

ペットといっても番犬のように飼っていた昔と違い、家族の一員となり子どものように愛情を注いでいるケースがほとんどです。

現在、ペット業界では人間の子どもと同じようにブランド品もあり、色々と便利グッズも出ているようです。

ペットとの生活が楽しくなる、ペット用品のレンタル

また年を取った老犬が病気になった時の為にペット用の介護商品もたくさん出ています。

ペット用品のレンタルで最も人気があるのがこの介護用品です。

ペットと言っても苦しんでいる姿を見るのはつらいものです。

病院への通院のためのバギーや、外を歩けるような車椅子など色々と取り揃えられており、ペットとの最後の時間を意義あるものにしてくれます。

ペットとの生活を豊かにしてくれる

介護用品はいずれ使わなくなるもの、人間の介護用品は要介護か要支援であれば介護保険を使って、かなり安い料金で借りる事ができますが、ペットの介護用品はと思っている人は多いのではないでしょうか。

買うと結構する料金で使わなくなった時の処分も大変ですが、必要な時期にだけ借りるレンタルだと無駄がないと需要が高いようです。

ペットを車に乗せるペットスタンプ、大きなペットが病院にいくためのバギー、事情で車椅子を使うようになったペットのためのペット用車椅子など色々と用意されています。

ペット用品のレンタルには介護用品だけでなく、ペットを連れて一緒にキャンプや旅行を楽しめるように、持ち運びが出来るペットサークル、防水マットなどあると便利なものがたくさん取り揃えられています。

中には実際に購入する前に実際の使い心地を試すためにレンタルするケースもあるようです。

自分の子どものようにかわいがっているペット、常に一緒にいたいものです。

長い間一緒に過ごしていると家族以上の存在になってしまうペット。

彼らとの生活を楽しく充実したものにしてくれるのが、このさまざまなペット用レンタル商品と言えます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる